ロサンゼルス発 LA AUTO BLOG
「ViviNavi(びびなび)ロサンゼルス」発行、「街マガジンAUTO」とリンクした、車をテーマにしたブログです。新車、中古車、カスタム、修理、レースやイベント、車に関するグッズまで、クルマに関することを幅広くご紹介します。
プロフィール

Vivicar

Author:Vivicar
このたび、当ブログは、Fc2さんから、新しくできたViVinaviブログに引っ越しました!

http://em.vivinavi.com/emblog/la_automobile/

ぜひ、お越しください!お待ちしております!


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nakamichiオーディオ:新世紀スタンダードはCD400!
車内空間くらい贅沢してもいいじゃないか!いまだからこそNakamichi オーディオ

車ではCDが単に聞ければいい、音が悪くたってipodをFMで飛ばして聞ければいいって思っていませんか?でも考えてみてください。この広大だ大地を持つアメリカでの車の運転に音楽の“音質”はかかせないものです。好きな音楽を最高の音で聴く。ドライブが倍楽しくなるのは間違いないでしょう。
そこで今回ご紹介するのは高音質CDレシーバー/Nakamichi製 CD-400です。
nakamichi4.jpg


CD400は、Nakamichiが「ナカミチ新世紀スタンダード」と位置づけるモデルです。

ナカミチといえば、今でこそ知らない人も増えたが、オーディオに少しでも凝ったことのある人なら知らない人はいない言わずと知れた名門オーディオメーカーです。
数年前に民事再生法を適用して経営再建中ですが、それでもナカミチの名が依然として輝いているのは、やはり過去の歴史的製品群の存在故であることは間違いありません。
そのナカミチのCD400の魅力を紹介しよう。
nakamichi3.jpg

1) こだわりの音質
  CD-400の魅力は何と言ってもアナログデッキならではのナチュラルサウンド。
そもそもナカミチの魅力は原音再生にこだわった音作りにあり、密度の濃い芯のしっかりした濃密な音色にはまると抜け出せなくなります。
またAUX端子がついていて、ipodも直接つなぐことができるのでFMトランスミッターで聴いたときのあの雑音とはもうおさらばです。

nakamichi2.jpg

2) 飽きのこない洗練されたデザイン
一瞬、これ純正?って思ってしまいそうなデザインがナカミチの特徴です。この決して目立たず控えめなナカミチデッキだからこそどんな車にもマッチするのでしょう。またイルミネーションも8通りで変更可能。さすがにデザインは好き嫌いなど個人差はあるのでキンキラ外装やド派手イルミネーションが好きな人には勧めませんがこの地味な外観に魅力を感じる人は多いはずです。
nakamichi1.jpg

実は筆者の私もこのナカミチCD400のオーナーなんです。数ヶ月前にアメリカで発見して購入しすでにナカミチサウンドの虜になってしまいました。このCD400はアナログデッキの中では決して高くはなく言わば入門モデルといえるでしょう。入門もモデルと言ってもいままでデジタル機を聴いてた人なら音の違いにすぐに気づくのではないでしょうか。ナカミチではもうカーオーディオは作っておらず日本国内でも数がどんどん減ってきていて、Yahooオークションなどにもたまに出品されていますがかなり高値で取引されているそうです。
この機会にぜひ、日本が誇るオーディオブランド「Nakamichi」を体感してみてはいかがでしょうか。(Tony)

ナカミチ社によるCD400のプロダクトインフォメーション↓
http://www.twctokyo.co.jp/nakamichi/cd400.pdf

販売サイト(日本で買うと$65000、アメリカでの定価は$578です。しかしこのサイトではなんと$399.99で売ってます!!)↓

http://www.woofersetc.com/index.cfm?fuseaction=page.display&page_id=14&mfg_account_ID=50&category_id=8



びびなび街マガジンはこちらから

ガリバーUSAの中古車個人売買仲介サービス
www.gulliverusa.net

スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivicar.blog28.fc2.com/tb.php/32-502bfffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。