FC2ブログ
ロサンゼルス発 LA AUTO BLOG
「ViviNavi(びびなび)ロサンゼルス」発行、「街マガジンAUTO」とリンクした、車をテーマにしたブログです。新車、中古車、カスタム、修理、レースやイベント、車に関するグッズまで、クルマに関することを幅広くご紹介します。
プロフィール

Vivicar

Author:Vivicar
このたび、当ブログは、Fc2さんから、新しくできたViVinaviブログに引っ越しました!

http://em.vivinavi.com/emblog/la_automobile/

ぜひ、お越しください!お待ちしております!


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


FC2カウンター


お問合せはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パロスバーデス・ドライブ
パロス・バーデス

PV15.jpg

「パロス・バーデス」という名称は、カリフォルニア州、ロサンゼルス、サウスベイエリアのパロス・バーデス・ペニンシュラの海辺の町の総称として良く使われる。

PV14.jpg

この裕福なベッドタウンコミュニティは、すばらしい景観と、良い学校、広範囲にわたる乗馬道、高い住宅価格でしられている。

PV1.jpg

「Palos Verdes」という名前は、スペイン語で「緑の棒」。
古くからの言い伝えでは、スペイン人の開拓者たちが、この地特有の木が、軸のような葉を持ち、
棒のように見えることから「パロスバーデ」のと名づけたことに由来するといわれる。
しかし、もっとも論理的な由来は、スペイン語のパロスバーデスが、森林地帯の意味も持っていることである。
PV13.jpg


いずれにしても、スペイン人たちが来たときには、PVは南カリフォルニアの乾いた大地における数少ない緑地帯であった。
PV2.jpg


さて、パロスバーデス・ブルバードのドライブは、LAでの最高の景色のひとつ。
左手には太平洋に面した絶壁、そして右手には「マルチミリオン(数百万ドル=数億円)」の豪邸群。

PV12.jpg

PVは、LAカウンティでもっとも地価が高く、安い家はまったくなく、学校区としても最高。
また、PVはLAの都市計画の中でも、もっとも古いコミュニティのひとつである。

最初にここを開拓したスペイン人たちは、この土地を日本人の農場経営者たちに売却した。
農場の名残は、農場スタイルの大きな家となって今日も残っている。
PV11.jpg


PVに行くには、405フリーウェイをホーソンブルバードで降りる。
ホーソンブルバードは、トーランス市内の中央を抜けるメインストリートだ。
道の両側には大規模な自動車ディーラーが立ち並び、日系大手のガリバーも右手にみえる。
PVは、この街からは離れていて、PCHを超えてPVの北端に着くまでにはフリーウェイからは約5マイルある。

PV10.jpg

そして、PVの入り口で、周りの景色が一気に変わる。
あなたは、なぜこの地が「Green Sticks」と呼ばれるのか、わかるだろう。

パロス・バーデスは、小高い丘に樹木が生い茂っていて、独特の景観を持つ。
閑静な住居エリアのため、商業施設は特定の場所に集められている。
PV9.jpg


丘の向こう側へ抜けると、右手にダウンタウンと、マリブ、サンタモニカ、マンハッタンetcの一連のビーチが見渡せる。

パロスバーデス・ブルバードは、絶壁のごく近くを通る。
途中で気に入った景色があったら、道端にクルマを停めさえすれば、すばらしい写真が取れてしまう。
これまでこのコーナーで紹介してきたドライブルートは、道中にいろんな楽しみはあるが、
景観と言う意味では、特筆すべきものはなかったが、今回は本当に美しい景観が一番の見所である。

PV8.jpg


岬の南側まで回りこむと、そこには公園の中に古い灯台があり、遠くには太平洋に浮かぶカタリナ島がみえる。
ロングビーチからのオイルタンカーと、マリナデルレイからのヨットたちが、ゆったりとすれ違っていく。

ここで、注意しなければいけないのは、灯台を過ぎてすぐに現れる、悪名高い、通称「Portuguese Bend」。
ここは、世界的にも地形の変化がもっとも激しいエリアのひとつ。
常に道は工事中で、突然未知の真ん中にぽっかり穴があいていたりするので、運転には最新の注意が必要だ。
PV6.jpg


ここを過ぎると、道はサンペドロへ向かい、食事の出来る様々なレストランもある。
サンペドロは港町。せっかくだから、フレッシュなシーフードをおすすめします。

パロスバーデスは、ロサンゼルスの日々の喧騒から逃げ出したい時には、最高の場所。
まるで、「美しい景色」と「平和」と「静けさ」で構成された、「陸の孤島」である。(Henry)
PV5.jpg

PV4.jpg

PV3.jpg


パロスバーデス.COM
www.palosverdes.com/


びびなび街マガジンはこちらから

ガリバーUSAの中古車個人売買仲介サービス
www.gulliverusa.net


Palos Verdes: Green Sticks and a great drive

Palos Verdes is often used to refer to a group of coastal cities on the Palos Verdes Peninsula in the Los Angeles/South Bay area of California. This affluent bedroom community is known for its dramatic views, good schools, extensive horse trails and high home prices.

The name "Palos Verdes" is Spanish for "green sticks". Legend has it this name was taken from the indigenous 'Palo Verde' trees of the area, which early Spanish explorers named for their many green, stem-like leaves, which resemble poles. But the most logical origin of the name is that in Spanish "palos verdes" refers to a green forested area, which describes Palos Verdes. When the Spanish arrived, P.V. was one of the few naturally green areas in dry southern California. In many ways this name is an accurate description of its geographical characteristics as the peninsula protrudes out into the ocean like a "green stick".

The drive on Palos Verdes Boulevard is one of the most beautiful in the city of Los Angeles. On the right you have steep cliffs leading to the expansive Pacific Ocean and on the right you have multi-million dollar homes. There are no cheap homes in PV. The area has some of the best schools in the city, as well as the highest prices of any neighborhood in the country. PV is also one of the oldest planned communities in Los Angeles. The original Spanish ranchers sold the land to Japanese farmers who grew crops along the interior of the peninsula. This eventually led to large ranch type homes that are still around today.

In order to get to PV you must first exit from the 405 freeway on Hawthorne Boulevard. This will lead you through the beautiful city of Torrance (where a great dealership named Gulliver is located). PV is very isolated from the rest of the city so you will have to drive about 5 miles from the freeway to get to the north entrance of PV off of Palos Verdes Boulevard near Pacific Coast Highway. Once on this road you will immediately notice the surroundings change dramatically. You will quickly realize why this is the land of “green sticks”. Palos Verdes is unique in its geography because of its many lush trees and hilly landscape. PV is largely residential with all the commercial areas situated in one location. That leaves miles and miles of uninterrupted driving. Once out in the open you will see to your right an amazing view of downtown LA and sweeping west the popular beach communities of Malibu, Santa Monica, Manhattan Beach, and the rest.

Palos Verdes Boulevard is situated extremely close to the cliffs and if you want a great picture, simply pull over and snap away. The drives on previous postings had lots of stuff to do and things to see. This drive is primarily for beautiful sites and a truly great drive. Once on the south side there is an old lighthouse in a park that offers amazing views of the Pacific Ocean and Catalina Island in the distance. You often see oil tankers from Long Beach and yachts from Marina Del Rey criss-crossing lazily. One thing you must watch out for is the infamous “Portuguese Bend” right past the lighthouse park. This is one of the most geographically active locations in the world and the road is constantly being repaired due to fluctuations in the ground. It has a very sudden drop and hard curves…so be careful! Once past this point you will head into the city of San Pedro where you can eat at one of the many great restaurants in the city. This is truly a port city where you can enjoy some of the best fresh seafood in town.

Palos Verdes offers an escape from the hustle and bustle of Los Angeles. It’s like and island of solitude which consist of beautiful views and peace and quiet unlike any other part of LA. So if you want to take a trip off the beaten path and see a part of LA often unseen by tourist or residents alike, then Palos Verdes is the right drive for you. (HENRY)

スポンサーサイト

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://vivicar.blog28.fc2.com/tb.php/34-5be07410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。